KNブログ


プロフィール

KN

Author:KN
気紛れにエントリ更新してしまいました。これからはのんびり気紛れなペースで、書き上がり次第に更新していきます。

メールアドレスはこちら
jinkenbira@yahoo.co.jp 

未来のために生きながらも、引き続き



ブログランキング

人気blogランキングへ



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KN疑惑に関する説明(3)
陳情文で主張している内容は放送法の厳格適用であるにもかかわらず、街宣車の看板や演説内容で反日勢力や外国勢力との戦いを示唆するような内容が含まれているのは、署名してくれた人に対する騙しではないのか?という疑問がOFF板のスレッド上で提起されているようですので、それに関する私の見解を記させていただきます。
陳情文の文章は必要最小限まで絞り込んだ文章なので、どうしても説明不足になります。そのあたりの説明が足りない部分、すなわちTBSのおかしな報道姿勢の背景にどういうものがあるのかについての説明を
街宣の演説や看板などで補うわけです。そうするとそこには反日メディアの実態や周辺諸国の影などが含まれてくるわけです。
ただ、これはあくまで補足説明ですから、これを出すことによって私達から署名者に対しての何らかの新たな要求が加わるというわけではありません。
あくまで、あの陳情文に対して署名していただいているわけです。反日勢力や外国勢力に対する何らかの別のアクションへの参加を要請しているわけではないのです。

私が一時期、看板において反日勢力や外国勢力に関する部分をあまり入れないほうがいいのではないかと主張していたのは、街宣の演説であればその部分が補足説明であるということは聞いていただければ分かってもらえるのですが、看板は特に説明もなく常に文面が衆目に晒されているわけですから、その反日勢力や外国勢力に関する部分がメインであり、肝心の放送法厳格適用という部分がサブであるかのような誤解を与える可能性があるのではないかと思い慎重な態度を示していたのです。
ただ、看板内でそれらの占める面積比率などを見てみて、これなら大丈夫であろうと思ったので最終的にはOKした次第です。
決して看板や演説から反日勢力や外国勢力に関連した表現を徹底的に排除する方針であったわけではなく、また、逆に、特に演説においては、そのあたりの補足説明はやはり必要であろうというのは当初から思っていたことです。
スポンサーサイト
人気blogランキングへ 応援のクリック 宜しくお願い致します。

この記事に対するコメント

イラネ氏における
株価操作疑惑についても

【2006/09/11 10:11】 URL | 57 #- [ 編集]


KN氏は、この問題に対して、根本的なスタンスを間違っていたと思われます。ν速でスレを立て続けている連中は、目的があってKN氏を叩いていると思われます。

KN氏は、最初の頃、ν速の連中は大学生とか言ってましたね。その認識が甘かったと思います。

【2006/09/19 05:33】 URL | Cosine #SFo5/nok [ 編集]


イラネ氏が取締役(あるいは会社そのもの?)を辞めたのは、TBSに対する活動が関係ありますか?

【2006/09/22 20:11】 URL | hogehoge #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。