KNブログ


プロフィール

KN

Author:KN
気紛れにエントリ更新してしまいました。これからはのんびり気紛れなペースで、書き上がり次第に更新していきます。

メールアドレスはこちら
jinkenbira@yahoo.co.jp 

未来のために生きながらも、引き続き



ブログランキング

人気blogランキングへ



FC2カウンター



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鳥取人権条例反対運動会計に関する資料の解説(10)
以上、ここまで、「鳥取OFF収支報告ブログ」や「鳥取人権条例反対運動収支報告書」「鳥取人権条例反対運動出金記録」、そして通帳画像(PASS:0926)などを使って、鳥取会計がTBS会計とは無関係だということ、鳥取会計そのものに不正が無いということ、二重口座や公私混合口座は詐欺目的ではないこと、4月以降のカンパ不正着服は無いこと、借入金500000円はカンパではなく収支計算に含むべきでないこと、などを説明して参りました。
あるいは、この説明だけで十分とは思わない人もいるかもしれません。ただ、これ以上の説明は私には無理ですので、これ以上の説明や情報開示を求める方は、鳥取スレの会計担当者に問い合わせてください。
ちなみに、私は鳥取スレの会計担当者ではありません。鳥取スレの会計担当者は雑種さんであり、更にたろ氏や名無し氏も幾らか事情に通じています。
私は言うなれば、大きな裁量権を与えられていた現場責任者、企画者といったところでしょうか。それなりに事情には通じていますし、何せ最古参のコテですので、私しか知らないような事情も多いのですが、いかんせん会計担当者ではありませんので、会計上では深いところまでは把握していないことも多いのです。
だから、どうか今までの説明で不明な点があれば、鳥取スレのほうに問い合わせてください。私で答えられる点は答えていきますが。
また、振替口座や、4月以降の会計処理のことについて詳細な疑問などがあれば、その場合は私は内容をあまり把握していませんので、これについても鳥取スレのほうに問い合わせていただきたく思います。

ただ、私の銀行口座に関する疑惑についてだけは、ここで詳細に説明していきたいと思います。これについては、逆に私でなければ分からないからです。鳥取スレで問い合わせても、おそらく私以外の誰も答えることは出来ないでしょう。
私の銀行口座、つまり3月末まで使っていた三井住友銀行の公私混合口座のことですが、これは今まで説明してきたように、私の個人的引き落とし用の口座であったのですが、この口座で鳥取人権条例反対運動の支援カンパを受付も開始したのです。去年10/31に受付開始して今年3/31で受付を終了しました。
疑惑というのは、私がこの口座に入ったカンパ金を私的に流用したのではないかというものです。口座内で鳥取会計に関連する出入金と、私的な出入金が混在していたため、一見してその境界線が曖昧であったので、こうした疑惑を持たれてしまったのです。
この疑惑も全く事実無根なのですが、とにかくこの口座が非常に複雑で分かりにくいので、その説明もなかなか容易ではなく、こうしてブログの場でじっくり説明するのが一番いいということになったのです。

まず、この三井住友銀行の口座について、あらためて説明していきます。
この口座がそもそもどういう性格の口座であるのか理解してもらうために、去年10/31にカンパ受付を開始する以前の様子を見てもらいます。通帳画像(PASS:0926)の0001を参照してください。去年の5/10から9/1の出入金が記帳されています。
これを見ると、引き出しは携帯電話(AUデンワリョウキン)、生命保険(フコクシュウノウサービス)、三井住友ビザカードの3種類がそれぞれ月に1回ずつの引き落とし、そして預け入れ金はだいたいその引き落とし金に足る程度の金額が毎月入れられていることが分かります。
それ以外は出入金記録が無いわけで、給与の振込も無いし、生活費の出費もありません。つまり、この口座は普通の生活費口座ではないのです。単に上記3種類の引き落としのためだけの口座なのです。
我が家は自営業で、しかも現金商売なので、私の収入はそもそも銀行口座を経由しません。稼いだお金がそのまま財布に入ります。ただ、生活費やその他光熱費や固定電話代などのためのお金を入れておく銀行口座はまた別にあります。これが我が家のメインバンクです。
だからこの引き落とし口座に毎月突然預け入れられるお金の出所は、私の財布か、もしくは我が家のメインバンクから私が引き出してきたお金かのいずれかです。
引き落とし口座から見れば、いつも突然、出所不明のお金が突如預け入れられるのですが、それは我が家のそういった特殊事情によるものなのです。
さて、そういった引き落とし口座にカンパを受け付けて、そのカンパをまた振替口座に送ったり、経費として使用したりするということになったわけです。しかも私自身結構動き回ることになったので、この口座を使っての私的な出入金も増えることになりました。こうしてこの口座の出入金の様相は一変して、煩雑なものになりました。まずはその私の銀行口座の通帳の内容を整理していきたいと思います。

スポンサーサイト
人気blogランキングへ 応援のクリック 宜しくお願い致します。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。